クレジットカード ランキング【国際ブランド】

国際ブランド


国際ブランド

クレジットカードには国をまたいで利用できる国際ブランドがあります。それが皆さんもよく聞いたことのある「VISA」「MasterCard」「JCB」「AMERICAN EXPRESS」「Diners Club」の5つのブランドです。これらの5つのブランドについて解説していきます。

■VISA
VISAは国際的に利用できるブランドですが、クレジットカード発行会社ではありません。「VISA」という決済機構が発行先にライセンスを許可しているブランドなのです。ですのでプロパーカードの存在はありません。このため世界中で利用されており幅広く使えるクレジットカードなので、国外で利用する際には心強いカードだと言えます。

■MasterCard
VISAに対抗して作られたのがこのマスターカードです。VISAと同程度の加盟店があり、世界中で幅広く利用できます。VISAとマスターカードの違いは日本で利用している限りでは違いを感じることはありません。海外で利用するときにまれに不便な時があるといった程度です。VISAとマスターカードはどちらか一方のカードを所有していれば問題ありません。

■JCB
JCB(Japan Credit Bureau ジャパンクレジットビューロー)は日本で最も加盟店舗が多い日本のクレジットカードのブランドです。日本国内ではクレジットカードが利用できる店舗だとJCBが使えないという店舗はまずありません。日本国内だけならこのカードだけでも十分だと思います。
ですがあまり日本人が利用しないような海外の地域に至っては利用出来ないことが多いので海外に持っていくときには確認をしておくか、別のブランドのカードあわせて持っていくことをおすすめします。

■AMERICAN EXPRESS
アメリカンエキスプレス(通称:アメックス)はカードのグレードによって提供されるサービスが特徴のカードです。カードの種類によっての限度額という設定は無く、限度額は個人の状況により決定されていますので、富裕層の方たちが好んで持つカードと言われています。利用できる加盟店の数は公表されてはいませんが、他のブランドと比較してもあまり多くないといった現状がうかがえます。日本ではJCBと加盟店開放契約をしており日本国内もしくはアメリカで利用時はあまり気になることはありません。

■Diners Club
世界で最初に登場したとされているカードです。Dinersとは食事をする人を意味する言葉で加盟店はレスランなどの食事を提供しているところを中心に伸ばしてきたという経緯があるカードです。利用限度額の設定がなく、入会時には高い属性が必要なため取得条件が高くなっています。このため取得された方には高いステータスの証明となるカードといえます。近年はMasterCardとの提携が実現したことにより、日本国内での利用できる範囲が拡大されています。
ブランド名 おもな利用地域 特徴
VISA アジア太平洋地域 、アメリカ アメリカ、アジア地域におけるシェアは約6割、加盟店が世界中に多数ある
MasterCard ヨーロッパ 、オセアニア 、アフリカ ヨーロッパ地域での利用に強い、加盟店が世界中に多数ある
JCB 日本 、韓国 、中国 日本のブランド、日本国内での加盟店は最も多い、国内会員数No.1
AMERICAN EXPRESS 北米 上質の優待サービスを提供、利用加盟店は少ない、高いステータス性がある
Diners Club ヨーロッパ 上質の優待サービスを提供、取得が難しい、高いステータス性がある





最新の記事

  • お得なクレジットカード

    楽天クレジットカードについて特典などについて教えて下さい。続きを読むYahoo!知恵袋の口コミ 楽天カードとクレジット機能付き楽天バンクカード・楽天バンクカードはどれがいいでしょうか? また、それぞれのメリット・デメリットを教えてくだ...


  • イオンJMBカード

    JALマイレージバンク(JMB)に電子マネー「WAON」の機能を搭載した「JMB  WAON」と、クレジットカード機能の「イオンカード」が1枚になった、たいへん便利でおトクなカードです。 カードで買ったものがこわれても「ショッピン...


  • 安定収入

    ゴールドカードになると航空のラウンジを利用できたりします。そういう人を見ると、『あぁ、この人達は金持ちなんだなぁ』と思うかもしれません。もちろん、その通り、空港のラウンジは決められた人しか利用できない、いわゆる金持ちが利用できるサービス...


  • ゴールドカードの審査

    ゴールドカードに昇格するためには、クレジットカードを使って実績を作るという事が大切です。ですが、いくら実績を作ろうと、クレジットカードを頻繁に使ってとしても、引き落とし日にしっかり支払いが完了しなければいけません。 クレジットカードを...


  • ゴールドカードの作り方

    クレジットカードには、一般のクレジットカードよりもワンランク上のゴールドカードがあります。ゴールドカードに昇格すると、空港のラウンジが使えたり、様々な保険・保障がついていたり、その他にもカード会社ごとにいろいろとサービスがあるのです。ま...


  • クレジットカードQ&A

    ■何枚でも持てる? クレジットカードを発行している会社は、かなり多くなっており、それぞれに特徴を出しているものが多いです。このクレジットカードは、年会費無料だから、このクレジットカードは買い物でお得になる、こっちのクレジットカードはポ...


  • 加盟店の手数料の転嫁

    クレジットカードに加盟している店舗には加盟店手数料の負担があります。加盟店によっては手数料負担も見過ごせない金額となってしまいこの手数料を客に転嫁しようとする店舗があります。 ...


  • フィッシング詐欺

    フィッシング詐欺とは銀行.やカード会社の名前を語ってユーザーの個人情報を盗み取る犯罪のことです。ほかにもオンライン接続して利用するネットショップやオンラインゲーム、オンラインサイトなども対象で、このような...


  • スキミング詐欺

    スキミング詐欺とはクレジットカード内の磁気データをコピーされ、偽造のカードで本人なりすまし悪用される詐欺です。 カード自体は外見上変化が無いので、実際に請求が来ないと被害にあ...


  • 加盟店舗による詐欺

    クレジットカードは現金を持ち歩かなくても買い物が出来る便利なものですが、カードを提示して支払いする時にも注意が必要です。 決済時に実際の金額に水増し行っていたり、架空の取引を...


  • カード紛失

    ■紛失すると悪用される可能性がある クレジットカードを持っていると危険な事もあります。それは紛失してしまうと悪用される可能性があるということです。『クレジットカードを誰かが手にしても、暗証番号がわからないから使えないだろう』と思う人も...


  • 過度のカード利用

    クレジットカードに関する注意点として一番多いトラブルなのが過度なカードの利用です。クレジットカードでの支払いは手持ちの現金が無くても買い物ができるので非常に便利ですが、カードを提示してサインをするだけ(最...


  • 発行に必要な条件

    クレジットカードは全ての人が作れるわけではありません。 いくつかの条件があり、カード会社はカードの所有希望者を審査してから発行しています。 「クレジット(credit)」=「信...


  • 公共料金での利用

    毎月支払いがやってくる公共料金の支払いにクレジットカードを利用出来るのをご存知だろうか? 実はガス代・電気代・電話代などすべてカードでの支払いが可能で使用金額に応じてポイント...


  • クレジットカードのポイント

    クレジットカードには現金を持ち歩かなくても買い物が出来る以外にもメリットがあります。 クレジットカードには利用に応じたポイントが貯まっていきます。このポイントはカードによって...