クレジットカード ランキング【クレジットカードの分類】

クレジットカードの分類


クレジットカードの分類

現在に発行されているクレジットカードにはいったいどれぐらいの種類が存在するのでしょうか?
なんと1,000種類以上のカードが発行されているといわれており、そのすべてを見比べてピックアップするといった事は時間が無限にないとやってられません。

クレジットカードは付属の機能や発行対象に応じていくつかのカテゴリに分類することができます。申し込みを行う前にまずはカードの分類についての情報を入れておきましょう。

■プロパーカード
クレジットカード会社が単独で発行しているクレジットカードのことで、発行先が提供するサービスの機能しか利用することが出来ません。利用者にとってはサービスの幅が狭くなるといったデメリットがありますが、プラチナカードなどの上位のカードを希望される場合はプロパーカードを所有していないと持つことが出来なくなります。プロパーカードは複数個所からのサービスを求める方には不向きなカードで、ステータスを求める方が持つ場合にオススメできるカードです。

■提携カード
クレジットカード会社が企業と提携して発行されているカードのことです。利用者はクレジットカード会社が提供するサービスと提携先が提供するサービスの両方を受けることができるため、より多くのサービスを求める方にはオススメのカードと言えるでしょう。
提携カードは提携先の企業にとっては自社でカードを発行する経費がかからないので企業は参入しやすくなり、近年増加の傾向にあります。

■ハウスカード
ハウスカードとはカード発行した会社の店舗でしか利用出来ないカードのことです。プロパーカードや提携カードとは違い利用出来るのは提携先の加盟店のみです。提携企業にとっては所有者だけに向けたサービスを展開することができ、顧客の囲い込み効果が期待できます。
かつては主流のカードでしたが今では電子マネー機能がついた提携カードにその座を奪われています。

■法人カード
法人や個人事業主を対象としたクレジットカードのことです。企業が従業員の経費精算の為のカードで、カードごとに管理が可能で経理の効率アップ・経費の見直しに効果があります。金額が大きくなることが多いため、審査条件が一般カードに比べ厳しく設定されています。

■個人カード
個人に発行されているカードの総称です。法人カードと区別する場合このように呼ぶことがあります。個人を対象としたカードで会員本人以外は使用できません。クレジットカードの所有権というのは会員にはありません。カード所有権はカード会社にあります。カード会社は利用代金の請求先が不明になり、追跡が不可能になることを防止するためクレジットカードの所有権を会員には与えていません。クレジットカードは勝手に処分できないようになっています。

■家族カード
個人カードを持っている会員の家族が持つことが出来るカードです。本会員に付随する形のカードですので審査は厳しくありません。申し込めるカードの枚数に制限がありますので、確認が必要になります。






最新の記事

  • お得なクレジットカード

    楽天クレジットカードについて特典などについて教えて下さい。続きを読むYahoo!知恵袋の口コミ 楽天カードとクレジット機能付き楽天バンクカード・楽天バンクカードはどれがいいでしょうか? また、それぞれのメリット・デメリットを教えてくだ...


  • イオンJMBカード

    JALマイレージバンク(JMB)に電子マネー「WAON」の機能を搭載した「JMB  WAON」と、クレジットカード機能の「イオンカード」が1枚になった、たいへん便利でおトクなカードです。 カードで買ったものがこわれても「ショッピン...


  • 安定収入

    ゴールドカードになると航空のラウンジを利用できたりします。そういう人を見ると、『あぁ、この人達は金持ちなんだなぁ』と思うかもしれません。もちろん、その通り、空港のラウンジは決められた人しか利用できない、いわゆる金持ちが利用できるサービス...


  • ゴールドカードの審査

    ゴールドカードに昇格するためには、クレジットカードを使って実績を作るという事が大切です。ですが、いくら実績を作ろうと、クレジットカードを頻繁に使ってとしても、引き落とし日にしっかり支払いが完了しなければいけません。 クレジットカードを...


  • ゴールドカードの作り方

    クレジットカードには、一般のクレジットカードよりもワンランク上のゴールドカードがあります。ゴールドカードに昇格すると、空港のラウンジが使えたり、様々な保険・保障がついていたり、その他にもカード会社ごとにいろいろとサービスがあるのです。ま...


  • クレジットカードQ&A

    ■何枚でも持てる? クレジットカードを発行している会社は、かなり多くなっており、それぞれに特徴を出しているものが多いです。このクレジットカードは、年会費無料だから、このクレジットカードは買い物でお得になる、こっちのクレジットカードはポ...


  • 加盟店の手数料の転嫁

    クレジットカードに加盟している店舗には加盟店手数料の負担があります。加盟店によっては手数料負担も見過ごせない金額となってしまいこの手数料を客に転嫁しようとする店舗があります。 ...


  • フィッシング詐欺

    フィッシング詐欺とは銀行.やカード会社の名前を語ってユーザーの個人情報を盗み取る犯罪のことです。ほかにもオンライン接続して利用するネットショップやオンラインゲーム、オンラインサイトなども対象で、このような...


  • スキミング詐欺

    スキミング詐欺とはクレジットカード内の磁気データをコピーされ、偽造のカードで本人なりすまし悪用される詐欺です。 カード自体は外見上変化が無いので、実際に請求が来ないと被害にあ...


  • 加盟店舗による詐欺

    クレジットカードは現金を持ち歩かなくても買い物が出来る便利なものですが、カードを提示して支払いする時にも注意が必要です。 決済時に実際の金額に水増し行っていたり、架空の取引を...


  • カード紛失

    ■紛失すると悪用される可能性がある クレジットカードを持っていると危険な事もあります。それは紛失してしまうと悪用される可能性があるということです。『クレジットカードを誰かが手にしても、暗証番号がわからないから使えないだろう』と思う人も...


  • 過度のカード利用

    クレジットカードに関する注意点として一番多いトラブルなのが過度なカードの利用です。クレジットカードでの支払いは手持ちの現金が無くても買い物ができるので非常に便利ですが、カードを提示してサインをするだけ(最...


  • 発行に必要な条件

    クレジットカードは全ての人が作れるわけではありません。 いくつかの条件があり、カード会社はカードの所有希望者を審査してから発行しています。 「クレジット(credit)」=「信...


  • 公共料金での利用

    毎月支払いがやってくる公共料金の支払いにクレジットカードを利用出来るのをご存知だろうか? 実はガス代・電気代・電話代などすべてカードでの支払いが可能で使用金額に応じてポイント...


  • クレジットカードのポイント

    クレジットカードには現金を持ち歩かなくても買い物が出来る以外にもメリットがあります。 クレジットカードには利用に応じたポイントが貯まっていきます。このポイントはカードによって...